<< 20150501 | main | 20150512 >>
            

20150511

姉の命日
3年経った。
3年経つとお墓参りも湿っぽくならず、
掃除してお墓でおにぎり食べてサクッと終えた。
墓前でパクパクおにぎり食べてるの見たら姉や父、ご先祖様はどう思うのだろうか。
呑気そうに見えたろうな。
本当は悲しいし寂しいんだけど、
それと生きることってちょっと違うんだよ。
だから、とりあえずおにぎりを食べるのだよ。
そういう事に気づけるほど私は成長したんです。ありがとう。
そして姉がこの墓に入って以来、
度々お参りに来てくれる人が増えたみたいで大変ありがたい。
私は、このまま生きてくだけだ!

関連する記事
] 〆 ・/ |-
] 〆 ・/ |- すゑ。








   
この記事の |・ ら ッ < ・\”ッ < ∪Я」
|・ ら ッ < ・\”ッ <

profile

links

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

categories

selected entries

twitter

archives

recent trackback

  • 紙くず収集癖を公開!
    FALL

search this site.

  • >□∵‖▲▽≡;∴
  • RSS1.0
  • Atom0.3