「といだあずさのテレビが私を駄目にする」 

'07・01今クール テレビドラマ ざっと見た感じ

日・8時 風林火山 なんかギラギラしてて
  小鼻の膨らみ方とか一々気になるけど面白い。
9時 未だに多忙ゆえキムタクの見てない。
月・
8時 ふくまる旅館 西田敏行のやつ。
  西田さんを好きな人と嫌いな人。激しく別れるらしいが、
  私は釣りバカが好きだから好き。
  で、ラッコさんといっけいさんのやり取りとか、
  人情で家族で古臭くて王道で、それをどうどうと絶妙に素直に描いている、
  時間帯といい最高に好きなドラマです・・。なんかね、、和むよ・・。
9時 (ゲツク) もこみち 東京タワーは、良い話なんだろうが
  今の段階で毎回もこみちが「おかん!」といって走ってコブクロで終わらせようとしてる気がして、、
  これを何回やりつづけるんだろう、、と思うとちょっと辛い。
  泣けるとか、そういうのどうでもいい。
  しかし倍賞さんの雰囲気は私の母に多少似ていて、見るたび母に謝りたくなる。
火・
9時 浮気のやつ
10時 釈由美子のやつ
    多分、ドラマとしてはすごい良いわけじゃないけれど
   微妙に疲れて帰った火曜の夜見るには頭もぽかんとラブコメディーで
  丁度いい気がした。釈由美子のさ行とた行の発音がどうしても気になるけれど
   寺島進のエプロン姿と真矢ミキの激しい演技はついつい見てしまう。

水。
木・
10時 嵐にのみー。神楽坂 辰にぃ。八千草やらなにやらと、、
   くらもとそう好きな私は、結構はまってます。
   人間の感情をじわり奥深くドラマに仕上げるのは今の若者じゃできないだろう・・・
   なんて思います。
   最近、神楽坂に行ったこともあいまって、妙な親近感。
   生活のちょっとした風景をまた見直して好きになれるドラマ。
   つまらない単純作業やとても疲れるたち仕事も丁寧に
   これを見ると心を変えて取り組めそうになる良いドラマだと思う。
金・
10時 また嵐。花より男子は、最近まで流星花園というので深夜に上海版が
   やっていたため、それとついつい比べてしまう。どちらにせよ上海版はかなり笑える・・。
   ありえない設定やありえない漫画特有のベタさは、普通に面白いけど、
   ただでさえテレビなんだ、残るものはあるわけがない・・・・
   だからテレビの意味があるのかもしれない。
土・演歌まだみてない


全体的に去年度の紅白のテーマみたいなノリ。家族・愛・つながり・いろいろ・・
何故各局同じテーマなのか。
どちらにせよ、テレビばっか見てたら頭悪くなる。だけどテレビがすきでそんな自分がこわい。
テレビが私を駄目にするんだ。

            

24時間テレビ

今更だけど
24時間テレビ
みなさん見ましたカー!?

うけたなぁ。。今回も。

っていうか、
一度で良いから
全員ノーギャラで本当のボランティアで
Tシャツとか古着の着まわしでいいから
走んなくてもいいし、[世界中の誰より]とか
[TOMMOROW]と[負けないで]を本気で歌わなくて良いから・・
武道館側もNISSANとかスポンサーもボランティアで
徳光さんもノーギャラで、ジャニーズもノーギャラで
細々とでもいいから
ちゃんとやってみたらいいんじゃないだろうか・・・!?

そして、集まった募金は
満遍なくじゃなくていいから
ちゃんと実感される形で一つの目的を持って使ってみたらどうだろうか・・。
一部で濃く使うのが得策とは思わないけれど
見えない募金になんの意味があるのか・・・。
だってこれテレビだろ!?

500円貯金もうまくできない私からすると
1日に向けて集まる3億円くらいのお金は最高に価値のあるものだと思う。
(募金が本当ならば)
とりあえず、視聴者も募金者も満足する使い道しないと
テレビの意味がないのではないか!?

12時間テレビでも良いから
やってみてほしい。
それだったら私参加したい。
ワイプで抜かなくてもいい表情してみせるよ。
みんなが本当に怖いくらい本気で嘘っぽいくらい感情移入して
どうしていこうか!?こういう方法もあぁいう方法もあるよ
って募金の使い道考えたりジャニーズがとにかく平和がいい
ラブアンドピース!とか馬鹿っぽくても真剣で
広末も小池百合子もちゃんと現場のシビヤさとを伝えつつ
茶番じゃなくて現実的に
だけどテレビとして演出して作るなんて駄目なんだろうか・・。
いろんな人の意見があるように、偏らないように演出しつつも
真剣に、とりあえず、ノーギャラでボランティアで、、
無理なんですかね!?

テレビなのに。、

お金ある人別に宣伝することがないなら
とりあえず番組枠買い取ってCMナシでぎゅうぎゅう詰めに
内容の濃すぎる番組作れないんだろうか、、
そしたら真剣に見ずにはいられないさ・。


本当のボランティアや慈善活動は、そんな完結の仕方は駄目だけれど
テレビなんだからテレビとして何ができるのか
もっと考えれば良いのに
もう、なにがなんだかわからないよ。小林旭さんよ・・・。

何にも考えてない親父世代を見るのがもう辛いです。
考えている人もいるのにかき消されてるっつうの、、、。
敬わせてください。。

とにかく来年は誰が走るのかな。おぎやはぎかな。

            

金八先生の再放送 (第5シリーズ)

金八先生の再放送。
今日は「命いとしむと教えたじゃありませんかっ!」の回

あれは一番泣けるシリーズだから、、見ずにはいられない。
最近泣いてなかったので丁度よかった・・・健ちゃん。。。
いよいよ健ちゃんの毒の正体が露わになる。
金八は生徒の一挙手一投足を見逃さない!

ほとんど台詞を言えてしまう、、、。
毎回同じところで私は泣く。 
いやいや泣かないだろう。。と思ってもやっぱり泣く。

このドラマを見ると日本中が映画を見て泣きたがる理由が分かる気がする。
金八を見てるから泣くのか泣くために金八を見るのか
目的とかもう全てどうでもいい! 涙腺解放運動勃発!なのだ。

昨日は、やはり
金八との約束を破った3Bを代表して先生にぶたれます。と前に出てきた国平に
金八が「なんで邦平が代表なんだ?!」と聞くと「先生が好きだからです」
と言った瞬間に金八と同じように泣いてしまった・・・。
依然見た時も同じように泣いていたことを思い出して「私って、、」と思いつつも
邦平はこの後入院して大西さんを看取るのだ、、
とその後のストーリーを思い出しまた泣いてしまう。  馬鹿だ。
もうどこで泣くか分かってるのに泣きたくないが、
でもどうせだから泣いてしまえ!という気持ちで泣いてみる。

後は、もうわかってる。
最終回の幸作が名前を呼ばれるシーン・・
健ちゃんが黒板に名前を書くシーン・・。
みんなゴメン。と泣きながら謝る健ちゃんを
友達だろ!と泣きながら抱きしめるヒノケイ・・・・・
私は、嗚咽するのである、、、、。

最終回の健ちゃんの兄・雄一郎の
更生の早さにびっくりする以外、青春期の若者の胸を掴む作品だ。
荒川の夕日(逆光)を多様しすぎな作品だ。 
最終回は来週あたりなはず。
健ちゃんが何故毒であらなくてはならなかったのか!?必見です!(アメイジンググレースとか、、)

http://www.tbs.co.jp/kinpachi/series5/
生徒座席表のプロフィールにも注目・・鈴木あみ世代



にしてもなんで、嫌われ松子、内山理名なんだろう。
彼女は、ちゃんとできるんだろうか、、

(今度からテレビについてもたまにココに記します)

1

profile

links

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

categories

selected entries

twitter

archives

recent trackback

  • 紙くず収集癖を公開!
    FALL

search this site.

  • >□∵‖▲▽≡;∴
  • RSS1.0
  • Atom0.3